断崖絶壁のテント宿泊「ポータレッジ」が凄すぎる(写真21枚+動画)
断崖絶壁にテント宿泊できるテント「ポータレッジ」を紹介しよう。険しい崖の岩肌を長時間登るロッククライミングをする際に、休憩・宿泊する為のテントです。崖の岩肌にアンカーを打ち込み、そこにロープでテントを吊るして休憩・宿泊します。

ポータレッジは、天気良好の日は、景色が最高で、絶景ホテルとなりますが、一歩間違えると、テント丸ごと落下するので、危険と隣り合わせです。


1. 参考イメージ
extreme_hanging_tents_640_01


断崖絶壁のテント宿泊
2. 
extreme_hanging_tents_640_02

3. 
extreme_hanging_tents_640_03

4. 
extreme_hanging_tents_640_04

5. 
extreme_hanging_tents_640_05

6. 
extreme_hanging_tents_640_06

7. 
extreme_hanging_tents_640_07

8. 
extreme_hanging_tents_640_08

9. 
extreme_hanging_tents_640_09

10. 
extreme_hanging_tents_640_10

11. 
extreme_hanging_tents_640_11

12. 
extreme_hanging_tents_640_12

13. 
extreme_hanging_tents_640_13

14. 
extreme_hanging_tents_640_14

15. 
extreme_hanging_tents_640_15

16. 
extreme_hanging_tents_640_16

17. 
extreme_hanging_tents_640_17

18. 
extreme_hanging_tents_640_18

19. 
extreme_hanging_tents_640_19

20. 
extreme_hanging_tents_640_20

21. 
extreme_hanging_tents_640_21
画像は「izismile.com」より

動画はこちら
1. 


2. 動画が削除されました。

3. 


備考
当たり前のことですが、絶対に真似をしないで下さい。このテントは、ロッククライミングの上級者が利用するテントであり、初心者が使うものではありません。ロッククライミング以外でも、熊の生態観察で、木に括りつけて利用しているのを見たことがあります。

ポータレッジの始まり
1950年代にロッククライマーは、岩の上に一晩滞在することを始めた。最初は岩をベッドにできる「棚」のような場所を探し、そこで休んでいた。現在では、彼らの一部は、ポータレッジ(portaledge)と呼ばれる吊りテントを使用することがある。

Wikipedia
Portaledge(英語)

広告