日産GT-R、真冬のバイカル湖でロシアの氷上最速を記録!(動画)
日産GT-Rがロシアの真冬のバイカル湖で挑戦したチャレンジを紹介しよう。日産GT-Rがバイカル湖の氷上で294.8km/hのロシア最高速度を記録した。当日のバイカル湖は、晴天で気温-22℃、湖の氷の厚さ1.4メートルの絶好の環境だった。真冬のバイカル湖の氷上を日産GT-Rが駆け抜ける様子をご覧あれ。

日産GT-R、ロシアの真冬のバイカル湖を走る

2. ロシアのバイカル湖(気温-22℃、湖の氷の厚さ1.4メートル)
p02

3. 日産GT-R(エンジンパワー540馬力)
p03

4. 294.8km/hのスピードは、氷上のロシア最高記録
p01

動画はこちら


この日産GT-Rのスペックは、市販車とほぼ同じスペックのようである。氷上でこのスピードが出るのであれば、十分であろう。日産GT-Rを買ったら、真冬のバイカル湖で走るのも良いかもしれませんね(笑)

Wikipedia

参考1
ちなみに、以前書いた記事でも紹介しているが、真冬のバイカル湖は、湖が凍結し、湖の上を歩いて渡ることができる。凍った湖の風景は美しすぎる。



参考2
ちなみに、ちなみに、上記のバイカル湖のチャレンジは、氷上の世界最速ではない。あくまでもロシアでの最速である。調べてみると、もっと速い記録があった。アウディRS6 + Nokian Tyresがフィンランドで335.713km/hを記録していた。こちらの映像は、スピードは速いが、映像がやや地味である。

氷上の世界最速(335.713km/h)

広告