Red Bullのスカイダイビング世界記録への挑戦が無事成功!(動画)
先日もお伝えしたRed Bull主催のスカイダイビング世界記録への挑戦ですが、無事成功したようです。ダイジェスト写真を紹介します。

今回の世界記録への挑戦は、ヘリウム気球に乗って、高度12万7900フィート(約3万8984メートル)の高さに上昇したカプセルからフリーフォール(自由落下)して地上に無事着陸した。世界最高高度からのパラシュート降下でこれまでの記録を塗り替えた。しかし、世界最長のフリーフォール時間記録は、どうやら破れなかったようである。

落下中の約4分間は、フリーフォール(自由落下)状態で、最高時速は非公式で約730マイル(約1,175km/h)に達した。これは音速にわずかに及ばない速度だ。メインのパラシュートは、フリーフォールの最長記録である4分36秒に20秒ほど足りない落下段階で開いたとのこと。

r01
フェリックス・バウムガートナー氏(43)

r12
r11
r02
r03
r04
r05
r06
r07
r08
r09

r10
今回のフリーフォールの概略

写真は「MailOnline」と「YouTube」より

動画はこちら


Facebook

MailOnline

広告