中国の廃墟遊園地が悲壮感が漂い過ぎている(動画)
中国の廃墟遊園地を紹介しよう。このテーマパークは「Wonderland」という名前で、アジア最大のテーマパークを掲げて建設されていた。しかし、1998年、付近の不動産価格の上昇と周辺住民の反対により、建設途中で計画が中止される。その後、2008年にも建設再開を試みたが、失敗してしまった。現在は悲壮感漂う廃墟と化している。

廃墟マニアにはたまらない遊園地かもしれない。

park01
park02
park03
画像はYouTubeより
 
動画はこちら

広告